カナガンキャットフードの原料は?

大切な家族に与える食べ物だから、原材料も選りすぐりのものがいいですよね。

カナガンキャットフードは365日食べても安心な上質な原材料のみを使っています。

 

フレッシュな生のチキンを使用

フードの品質を決める主な原材料には、高たんぱく、低脂肪の、フレッシュなイギリス産平飼いチキンを60%以上使用。

このチキンには、たんぱく質やビタミン、リン、それに健康をキープするセレンがたっぷりと含まれています。

しかも、必須脂肪酸を含む鶏脂、消化率の高い上質なたんぱく質やビタミン、ミネラルをたくさん含む乾燥全卵など、猫の健康に特化した材料を使っています。

また、ウエットフード(缶詰)は、チキンのみならずサーモンのほぐし身をプラスして仕上げています。

 

穀物を使用せず、サツマイモや野菜・果物などを使っています

カナガンキャットフードは、穀物を全く用いることなく、その代り消化率が良く、良質な炭水化物であるサツマイモを使用しています。

徐々に時間をかけて吸収されるので、体にストレスをかけません。

さらに、ビタミンの豊富なリンゴ、ニンジン、鉄分が豊富に含まれるホウレンソウなども加えています。

ミネラルの豊富な海藻、ハーブなどもプラス

栄養価が高くてミネラルたっぷりの海藻、体のバランスをフォローする効き目があるクランベリーや、カモミール、マリーゴールドなどのハーブも使用。

猫の健康をキープするのに一役買ってくれる材料を使っています。

 

原材料をみた私の感想

フレッシュな生の鶏肉など動物性たんぱく質が約70%も原材料に使用されているというだけで驚き。

この理由は元々肉食の猫に必要なご飯としても、文句無しでしょう。

鶏肉はこれまでのわが家の猫たちもお気に入りなので、間違いなく喜んで食べるだろうと思います。グレインフリーも良いですね。

そして、キャットフードの粒がコンパクトなので、少し高齢化している私の子でも自然に食べられそう。